ゲームニュース

スカイリムアニバーサリーエディションが発表!名作オープンワールドRPGの10周年を祝う!

QuakeCon 2021にて「The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition」が発表になりました。

名作オープンワールドRPGスカイリムの10周年を祝う新エディションということで国内外で大きな話題となりました。

今回はこのスカイリムアニバーサリーエディションについての情報を共有します。

動画版

この記事を動画で見たいという方はこちらをどうぞ

スカイリムアニバーサリーエディションの内容

3つの拡張パックである「Dawnguard」「Hearthfire」「Dragonborn」が標準で入っています。

さらにCreation Clubのコンテンツが数多く含まれています。

Creation Clubとはベセスダ公式のMODサイトで、そこに公開されていたmodの中から選定されたものが最初から入っているエディションになるようです。

Creation Clubのコンテンツである「釣り」「サバイバルモード」「新クエスト」が含まれており、

そのほかにもCreation Clubで人気の高いクエスト,ダンジョン,ボス,武器,呪文など500以上のコンテンツを収録したものとなっているそうです。

これだけ聞くと相当なアップグレード版になる気がしますね。

しかし、具体的にどのコンテンツが入るのかまでは言及されていません。

が、おそらく人気のあったものから世界観などを崩さないようなものが選定されるのではないかと予想できます。

例え人気があったとしても世界観を著しく損なうような内容のものを公式が選定するとは考えにくいです。

またCreation Clubのものがそのまま来るのか、ある程度ベセスダの手が入った状態でくるのか、そのあたりも不明です。

新エディションとして出すからにはコンテンツ同士が競合したりしないように安定した状態でリリースされるとは思いますが、

それ以上にコンテンツの内容にまでベセスダが関与するのかどうかまでは不明です。

スペシャルエディションについて

スカイリムアニバーサリーエディションに合わせてスカイリムスペシャルエディションにもアップデートがあるようです。

アニバーサリーエディションに入る予定の「釣り」「サバイバルモード」「新クエスト」はスペシャルエディションへもアップデートで導入されます。

こうなってくるとPCでごりごりmod入れて遊んでた人には現時点では買うかどうか微妙な気がします。

ですが、コンソール版とかmod入れるのめんどくさって人とか、改めてスカイリムやってみたいよって人には確実におすすめです。

発売予定日

米国時間2021年11月11日にリリース予定です。

ちなみにこの11月11日は無印スカイリムの発売日と同じみたいです。

意図的に合わせてきているみたいですね。

ここで一つ注意点なのですが、このスカイリムアニバーサリーエディションの発表はあくまで海外向けの情報で日本での発売や日本語版については現時点では不明です。

対応プラットフォーム

対応プラットフォームは下記の通りです。

  • PC
  • PS5
  • PS4
  • Xbox Series X/S
  • Xbox One

残念ながらニンテンドースイッチ版は予定されていないようです。

不安な要素

名作オープンワールドRPGの10周年を祝うスカイリムアニバーサリーエディションの発表は、シリーズファンにとっては喜ばしい情報です。

しかし、同時に不安な点もあります。

僕の個人的な見解としては日本語版来ない説がわりと濃厚なのではないかと思ってます。

というのもまず今、現状のスカイリムスペシャルエディションの最新バージョンって日本語に対応してないんですよね。

そんな馬鹿な!と思う方もいらっしゃると思いますが実は日本語版のバージョンは最新ではないんです。

modを入れてスカイリムSEを遊ぼうとすると下記の手順が必要になります。

  • 日本語でMODを入れようとするとエラーになる
  • 原因は言語が日本語の場合、最新バージョンではなく古いバージョンのため
  • MODを利用するには最新バージョンにしなくてはならない
  • 言語を英語にすると最新バージョンがダウンロードされる
  • 英語のスカイリムSEを日本語化する
  • 日本語でMODが使えるようになる

なんかこの時点で日本語版の扱いが怪しい。

英語版と日本語版でどんなバージョン的な差があるのかまではわかりませんが、

スカイリムアニバーサリーエディションを日本語に対応する場合、まずこのバージョンの差を埋めなくてはいけません。

さらにCreation Clubで作成された新クエストは、ほぼ100%が英語だと思われます。

それらの英語テキストを全部日本語化する、しかも日本語ボイス収録までやるのかというとかなり怪しい気がします。

そこまでやってくれるかどうかはかなり微妙なラインだと思うんですよね。

もちろん、それでも日本語化しっかりされるんだったらかなり嬉しいし、

最悪テキスト部分だけ日本語化でボイスは英語でもまあいいかなとは思います。

いきなり英語しゃべりだすNPCに出くわしてびっくりするとは思いますが…w

10周年のすごさ

「The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition」 についてに情報でした。

しかし、10年ってすごいです。

こういうゲームってなかなかなくて、かなり珍しいケースです。

というのも10年間遊ばれ続けていて、しかもプレイ人口もそこそこいて、なのに続編が10年でないってゲームって珍しいんですよね。

スカイリムというかエルダースクロールズシリーズの基盤の強さ、

世界観とか自由度の高いゲームプレイだったりとかそういったものにプラスして、

modによる遊びの広がりというもののパワーをこの10年という数字で感じますよね。

そしてこのスカイリムアニバーサリーエディションが次のTES6へ繋げるための一手であることを信じてTES6の発売も待っております。ベセスダさん!よろしくおねがいします!

ABOUT ME
やざわ
ゲーム歴29年。 どちらかと言えば現実よりゲームの中にいる時間の方が長い。 常に楽しいゲームを模索している。 朝型で昼寝と散歩が好き。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA